取材.jpについて
取材代行サービス「取材.jp」についてご案内します。

取材.jpとは

取材.jpとは

取材.jpとは、ライトアップがライターやカメラマンを現地に派遣し、取材コンテンツを制作するライティングサービスの総称です。
ライターやカメラマンがインタビューや、イベントレポートなどを実施。取材コンテンツを数多く担当してきた自社のWebエディターがクオリティをコントロールして企業のオリジナルコンテンツに仕上げます。
もちろんライターによるヒアリングのみ、スチールのみの撮影、動画を用いたコンテンツ制作にも対応可能です。
全国対応は言うまでもなく。


 

なぜ取材.jpなのか

社長や著名人インタビューをはじめとした人物取材や、イベントレポート、現地訪問、街取材など、取材コンテンツの企画はさまざまです。
企画に応じたライティングスタッフの選任が取材コンテンツ成功のポイント。ライトアップにはさまざまなライティングパートナーがいるので、幅広いジャンルに対応可能です。
また自社には取材コンテンツをはじめ、ライティング・エディトリアルの経験と独自のノウハウを持ったWebエディターがいて、ライティングパートナーとともに取材コンテンツを制作しています。
Webエディターとライターが双方の強みを発揮できる体制こそ取材.jpの強みなのです。

 

ライトアップの「取材チーム」

コンテンツのライティング・企画をはじめ運用に長年携わってきたライトアップ。
これまで多くのコンテンツをWebエディターとライティングパートナーが協力して制作してきました。
ライティングパートナーは、さまざまジャンルに精通しているので、幅広く対応可能です。
社長や著名人といったVIP取材はもちろん、先端技術の開発者インタビューや、新卒採用に内定した学生、企業の人事担当者など、さまざまな人にアプローチして、オリジナルの取材コンテンツを制作します。

 

海外、そしてブロガーにも広がるライティングパートナー

国内だけでなく、海外にも多くのライティングパートナーがいるため、海外現地レポートなども対応できます(4年に一度の大会では、現地レポートコンテンツは定番です)。
現地で取材しなければわかないような観光情報・トレンドなどをコンテンツ化することができます。
ライトアップのライティングパートナーは、ライターだけにとどまりません。

ライトアップのブロガー会員「ブログスカウト」で蓄積してきたノウハウを活用してブロガーによるイベントレポートなどにも対応可能です。ブロガーによるイベントレポートは、コンテンツの伝播が期待できるためイベント効果を最大限に引き出す可能性を持っています。
ブロガーが伝播しやすいコンテンツに仕上げるノウハウがライトアップにはあるのです。

 

取材コンテンツでSEO

検索アルゴリズムのアップデートにより、サイトコンテンツにオリジナリティ、ボリューム、テーマ性などが求められるようになりました。
いわゆるSEOライティングのテクニックが求められているのです。
ライトアップは、ライティングのライトアップ。ライティングコンテンツには、さまざまな知見と経験を有しています。
取材コンテンツは、SEOの観点からも有用なコンテンツなのです。
たとえば企業サイトに社員インタビューを掲載すれば他社には真似のできないコンテンツになります。また社員の言葉で取材コンテンツ制作するため企業サイトのテーマ性が損なわれることがありません。

 

お問い合わせ